2008年02月19日

ルルブ作成中

 怒羅魂の報告はお休みということで。
 ですけど、制作はいたって順調。レイアウトなどもそれなりに気をつかったり人にわかりやすい説明で文章を書いたりと大変です。とりあえずいろいろなルルブを参考にしながら作成中です。(未使用のルルブとかあったりしますから参考資料にはことかきません)
 来月の例会に間に合すつもりですけど…せめて第一稿くらいまでは…それで6割は完成ですし、そこまで行けばあとはテストプレイで9割ラストは実プレイをしてもらえるようになれば完成てとこですかね。

 あっ、番長学園のシナリオも考えておかないと…とりあえず王道でいくつもりです手(グー)
posted by 律師 at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

怒羅魂〜判定方法〜

本日のご報告〜

 本日は判定について〜オー遺影〜(テンション壊れかけ)
 まずは、私は頭が悪い。これは事実。深い計算とかややこしい計算とか嫌い。暗算苦手も。なのですごく簡単にいこうと決めていました。
 ずばり2D6+能力値+修正(6面体サイコロ2個)やはり、この判定が一番わかりやすくていいかと思います。一応、かりにこの結果は達成値としておます。

 クリティカルとファンブル
 これも重要なファクターですので
 クリティカルはクリティカル値≦ダイス目。クリティカル値は12が基本、それにクリティカル以上が出続ければ永久に振り足し
 ファンブルはファンブル値≧ダイス目。ファンブル値は2が基本、それ以下だとファンブル。達成値−12。さらにこの結果が0未満になった場合。使用した能力値はセッションの間−1されます。

 こんな感じです。
 制作の進行状態ですが、ブッチャけ。後はまとめて冊子制作に移るだけ…いやーこのやる気。
 普段から発揮できればいいんですけどね。まー基本的に私はきまぐれでグダグダなので飽きなければ今月中には完成したりして…

 

2008年02月15日

怒羅魂〜ゲームの流れ〜

今日の報告はゲームの流れです。


キャラクター作成

準備フェイズ

ハントフェイズ

収穫フェイズ


 キャラクターの作成をしたあとは以下の繰り返しです。

 準備フェイズ→ハントフェイズ→収穫フェイズ

 このゲームはハックアンドスラッシュの一点に重視をおいていますので非常にシンプルな流れです。各フェイズはまた後日、紹介したいと思います。
 キャラクターも戦いを重視していますのでティラノレクスを殴り倒すこともできるたりするシステムにします。(某ピクルみたいに)
 でずが、それだけでは面白くありませんのでプレイヤーの創意工夫で戦闘をさらに盛り上げられたりします。
 次のご報告では判定方法をご紹介させていただきたいと思います。

2008年02月14日

怒羅魂世界観

世界観

巨大生物が跋扈する世界。
そこは一つの真理のみが存在する世界。
『弱肉強食』
弱ければ死に、強いものだけが生き残る。


 かつて人は文明の極みにあった。それゆえに衰退し今は見る影もなく、人の傲慢の残滓である巨大な魔物に怯えながら生きています。
 皆さんはそんな魔獣を狩り、村を守り発展させるのが目的です。


 このゲームに通貨は存在しません。フィールドやモンスターから剥ぎ取った物を物々交換することでキャラクターも街も成長するシステムを組んでいます。
 けして、値段をいろいろと決めるのが面倒だからとかじゃないですよ。
 次回はキャラクターの報告をです。さー作業。作業。
posted by 律師 at 23:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

きまぐれ計画発動! 

ネタがなくなると困るのでオリジナルTRPG計画を発動!
その名は


怒羅魂(ドラゴン)


 我ながら変なネーミングセンス…しかもこの名前決めるのに4時間も悩んだし…はぁ〜鬱だ…orz
 いや、鬱になってる場合じゃないグッド(上向き矢印)
 どんなものかと言うと、ぶっちゃけモンスターハンターのTRPG化。弱肉強食の世界で巨大なモンスターと戦うことを目的とした物を作る予定。

 デザインコンセプトは巨大モンスターを力でねじ伏せる

 これから少しずつ形にしていきます。とりあえず、全体的なルールの完成目標はゴールデンウィーク!
posted by 律師 at 21:42| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

デモンパラサイトプレイリポート

 ついに念願のデモンパラサイトの初マスター(イエーイ)を2月10日の南海RPGしろくまの例会で行いました。
 今日はそのプレイレポートです。


キャラクター

PC1
葛木 良太郎(プレイヤー 鉄太さん)
共生生物:クレイモア(クレバー)
共生武装:レーヴァティーン(LV4)
職業:学生(不良)
 紫の髪の畏怖を覚える美形の少年。薄給でセラフィムでこき使われ、幼馴染にすでに尻に敷かれ、あっという間に立場が転がり落ちていく(その姿はクレバーだけにまるで柊蓮司のごとく)

PC2
天崎 烈(プレイヤー ロストナンバーさん)
共生生物:ウォーコイト(ブラッドウェポン)/ヴォージェ
職業:バウンサー
 裏社会の何でも屋。良太郎をこき使う人。強いものに会いに行くと武闘派な思考をもちながら、かなり腹黒い。

PC3
仙鳥(そまどり)(プレイヤー 三月さん)
共生生物:ショーテル(ハンター)/モリオン
職業:フクロウ(野生)
 山を守護する白いフクロウ。変身するとどっしりした紳士の姿をとる。実は烈を育てたという経歴をもつ。パーティーの良心的存在。

PC4
赤 咲(アカ サキ)(プレイヤー 深淵さん)
共生生物:バルディッシュ
共生武装:ブラッドティアー/デモニッククロー
職業:ヘビ(野生)
 慈恩山に住むヘビ。変身すると赤いツチノコのような姿になる。街の名物。今回、唯一の女性キャラ(?)そしてダイス神が降りたキャラ。共生生物は代々受け継がれてきた、自然からの継承(警鐘)者。そして、街の人からはサキとは呼ばれずにアカザクと呼ばれている。三倍速で動くヘビ。

シナリオ概要

 市町村合併後の街「木守市」。都市開発に反対派と賛成派がぶつかり合っていた。そんな街で重機が夜中になぎ倒される事件が起きる。そして時を同じくして街にあふれる悪魔憑きと化した獣の群れ。果たしてなにが起きてるのか?

登場NPC

日野 初
 反対派のリーダーであり、町にある古くからある神社の巫女。

日野 詩織
 初の孫でPC1の幼馴染

市長
 金に汚い、小心者な人物

ガーナ・テュルクラウド
 ドイツ系アメリカ人。街の開発に参入している外資系企業の重役

シナリオ真相

 慈恩山には、この地に落ちてきた巨大悪魔つきが眠っており、それをナチスドイツが研究していた施設が隠されており、ガーナはその研究主任の子孫であり、初はそのとき研究に関わっていた。
 重機を破壊していたのは初であり、研究施設を表に出さないための策であった。
 獣の群れはガーナの実験の成果である。

感想

 …バルディッシュに泣かされました。おかげであっさり重機破壊犯にたどりつかれて、泣けます。
 ボス戦では、ショーテルの特殊能力で泣きました。
 デモンパラサイトを体験して思ったことは、悪魔憑きの特殊能力はかなり強力。通常ならなかなかたどり着けない真相にあっさりと踏み込んでくる。おまけに動物PCは動物ならではの特徴で偵察や追跡されるともう勝てる気がしなくなる。
 しかし、やはりデモンパラサイトは楽しいですね。異形の力で事件を解決。

  追記
 ウォーコイト…反則ダヨ。記憶操作で市長、あっさり土地開発とりやめ。人形爆弾と記憶操作で黒幕無効化されました(泣笑)

posted by 律師 at 22:27| Comment(1) | TrackBack(0) | TRPG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いよいよ開始

いよいよ…
 
 ようやく、始めることになったブログといってもネタは乏しいな…まーゆっくり行きますかマイペースにそれが私のスタイルですし
posted by 律師 at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。