2010年10月16日

TRPG動画の紹介〜SW2.0〜

 オンライセッションでご一緒しているプレイヤーのたまのんさんがあげてる動画がツィートで連絡がきたので紹介しようと、うん、しようとおもいます。(昨日、承諾をとろうと見たよと絶叫されたけど快く了承はもらえました)
 えっと、とりあえずキャラクター紹介の動画のつなげておきます。



 セッションのノリもヒドイもっとヤレというか、うん、とりあえずネタ多すぎというかリミッター解除しすぎとかしかいえないというか…とりあえずエロパロなノリが大目かなとw そこらへんの耐性があるかたじゃないときついかもしれませんが…
posted by 律師 at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | TRPG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

思いついたので…

 昨日、運転中に新しいオリジナルTRPGのアイデアが思い浮かんだのでついうっかり大まかな方向性をまとめてしまいました…
 怒羅魂が完成したら今度はロボット物を作りたいなと思っていたのですよ。けどまだまだ先だよな〜と思いながら怒羅魂の戦闘を簡単にするほうほうとかないかな〜と試案していたときに思い浮かんだ戦闘システムが丁度いい感じにロボットのほうに使えるなーと思ったので忘れないようにメモしておこう的なノリで簡単にまとめたらその他いろいろのアイデアが加わったので…
 問題は、これがいつ完成するのかなと怒羅魂が完成していないのにと思いつつもなんかワクワクしている自分がいます。
 来年くらいには完成させたいと思いますけどねw
 タイトルは安易ですが「エレメンタル・アーマ」としておきましょうかね…
posted by 律師 at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | TRPG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月27日

ナイトウィザードセカンドレポート

 いまさらながら4月13日のシロクマ例会のレポートです。


システム:ナイトウィザード・セカンド
GM:ロストナンバーさん
参加者/使用キャラクター
律師/近藤モミジ サムライ/アタッカー
神鳴るさん/鉄 愛(くろがね いつみ) 転生者/ディフィンダー
南之さん/ピコまろ 陰陽師/キャスター




続きを読む
posted by 律師 at 14:05| Comment(3) | TrackBack(0) | TRPG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

デモンパラサイトプレイリポート

 ついに念願のデモンパラサイトの初マスター(イエーイ)を2月10日の南海RPGしろくまの例会で行いました。
 今日はそのプレイレポートです。


キャラクター

PC1
葛木 良太郎(プレイヤー 鉄太さん)
共生生物:クレイモア(クレバー)
共生武装:レーヴァティーン(LV4)
職業:学生(不良)
 紫の髪の畏怖を覚える美形の少年。薄給でセラフィムでこき使われ、幼馴染にすでに尻に敷かれ、あっという間に立場が転がり落ちていく(その姿はクレバーだけにまるで柊蓮司のごとく)

PC2
天崎 烈(プレイヤー ロストナンバーさん)
共生生物:ウォーコイト(ブラッドウェポン)/ヴォージェ
職業:バウンサー
 裏社会の何でも屋。良太郎をこき使う人。強いものに会いに行くと武闘派な思考をもちながら、かなり腹黒い。

PC3
仙鳥(そまどり)(プレイヤー 三月さん)
共生生物:ショーテル(ハンター)/モリオン
職業:フクロウ(野生)
 山を守護する白いフクロウ。変身するとどっしりした紳士の姿をとる。実は烈を育てたという経歴をもつ。パーティーの良心的存在。

PC4
赤 咲(アカ サキ)(プレイヤー 深淵さん)
共生生物:バルディッシュ
共生武装:ブラッドティアー/デモニッククロー
職業:ヘビ(野生)
 慈恩山に住むヘビ。変身すると赤いツチノコのような姿になる。街の名物。今回、唯一の女性キャラ(?)そしてダイス神が降りたキャラ。共生生物は代々受け継がれてきた、自然からの継承(警鐘)者。そして、街の人からはサキとは呼ばれずにアカザクと呼ばれている。三倍速で動くヘビ。

シナリオ概要

 市町村合併後の街「木守市」。都市開発に反対派と賛成派がぶつかり合っていた。そんな街で重機が夜中になぎ倒される事件が起きる。そして時を同じくして街にあふれる悪魔憑きと化した獣の群れ。果たしてなにが起きてるのか?

登場NPC

日野 初
 反対派のリーダーであり、町にある古くからある神社の巫女。

日野 詩織
 初の孫でPC1の幼馴染

市長
 金に汚い、小心者な人物

ガーナ・テュルクラウド
 ドイツ系アメリカ人。街の開発に参入している外資系企業の重役

シナリオ真相

 慈恩山には、この地に落ちてきた巨大悪魔つきが眠っており、それをナチスドイツが研究していた施設が隠されており、ガーナはその研究主任の子孫であり、初はそのとき研究に関わっていた。
 重機を破壊していたのは初であり、研究施設を表に出さないための策であった。
 獣の群れはガーナの実験の成果である。

感想

 …バルディッシュに泣かされました。おかげであっさり重機破壊犯にたどりつかれて、泣けます。
 ボス戦では、ショーテルの特殊能力で泣きました。
 デモンパラサイトを体験して思ったことは、悪魔憑きの特殊能力はかなり強力。通常ならなかなかたどり着けない真相にあっさりと踏み込んでくる。おまけに動物PCは動物ならではの特徴で偵察や追跡されるともう勝てる気がしなくなる。
 しかし、やはりデモンパラサイトは楽しいですね。異形の力で事件を解決。

  追記
 ウォーコイト…反則ダヨ。記憶操作で市長、あっさり土地開発とりやめ。人形爆弾と記憶操作で黒幕無効化されました(泣笑)

posted by 律師 at 22:27| Comment(1) | TrackBack(0) | TRPG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。