2008年03月01日

グラップル補足

 書き忘れてたことを思い出しました。
 グラップルの武器は手甲型。
 このゲームのキャラクターの武器の形状のみが存在していてあとのイメージなどデータに直接的に関係ないところはプレイヤーの発想しだいなのでこういう形というのはありません。(まーあまり無茶なのはどうかと思いますが)

 あと、ようやくスキル関係全ての編集を終えたので、スキルの紹介にも含めてついでにグラップルにお勧めのスキルも紹介

・ラッシュ
 連続攻撃を行うことで命中とダメージにボーナス。そのかわり避けるのが苦手になります。

・フェイント
 攻撃を当てやすくすします。
・挑発
 モンスターの攻撃を自分に向けさせます。 
・アイテムスロー
 遠く離れた味方にアイテムを使えます。
・ペネトレイト
 相手の防御を無効にする必殺券
・スケープゴート
 所謂、身代わりの術
・トラップマンサー
 罠を作ったり、設置したりできるようになります。

 こんな感じですかね。他にもスキルのデータはありますが、スキルの紹介は他クラスと一緒にということで。
 スキルの詳細なデータは現物ができてからのお楽しみ。早ければプレイヤー用データ明日には製本できるかも…
 スキルデータの作成は苦労しましたヨ。主にフレーバーテキストの部分がこれが無かったらもっと早く作業が進んだのでは…と内心思ったのですが、書いてたら楽しくなったのでわーい(嬉しい顔)全部ではありませんがネタ的台詞のフレーバーテキストが書いてしまってます。
 

 PS.スキルをまとめた時点でのページ数は26ページ。ルール面を加えると30ページてどんだけダヨ
この記事へのコメント
しろくま掲示板にGM、PLスレ立ちましたね。
怒羅魂の話もいろいろ聞かせてください。
Posted by たぐっちゃん at 2008年03月01日 09:58
はい。
ただ、今月はどっちで参加するか…怒羅魂に力入れすぎて番学のシナリオ構築と肝心のシナリオ把握がまだできてなかったり…敵番長のアイデアだけはできているんですけど。
Posted by 律師 at 2008年03月01日 17:09
怒羅魂の開発、楽しみに拝見してます。
戦闘系以外にも、死体から毛皮とか鱗とかを効率的に採集するクラスとか、隊商のリーダーとなってPT全体に効果を及ぼすクラスとかあるんだろーなーと思ってました。
今後の展開に期待してます。
※重箱隅ですが、クラスというならer付けた「グラップラー」の方が良くないですか?その他のクラスが「ファイト」や「ハント」になっちゃいそうで・・・
Posted by 秋芳 at 2008年03月01日 22:12
 ご意見ありがとうございます。
 クラスにつきましては、戦闘スタイルと言い換えてもいいのでグラップルとしました。

>>隊商
 まったく、考えてませんでした。1つの拠点にととどまり、その拠点である集落を発展させるというコンセプトで作成していましたので、あとは、集落の設備が発展していくとキャラクターたちにとって恩恵があったりします。

>>毛皮、鱗を効率的に入手
 これは、クラスではなくスキルで表現しました。クラスの選択性ですがスキルは全員共通です。むろん習得できるクラスが決まっているものがありますが多くのスキルはどのクラスでも使えるものではあります。

 キャラクターの能力値ですが、実は知力はありません。なにせ魔法がありませんから、知力に関係するスキルも一切ありません。敵は全て野性味あふれるモンスター知力での駆け引きなので不要とおもい切り捨て見ました。プレイヤーの知恵でがんばってもらいます。
Posted by 律師 at 2008年03月02日 07:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。